肌の再生周期を28日に戻してから、シミのある層を取る

40代からの男性の顔シミ取りに使う化粧品を大公開 > 男性シミ取り > 肌の再生周期を28日に戻してから、シミのある層を取る

肌の再生周期を28日に戻してから、シミのある層を取る

url

とにかくシミを取りたいので、
シミ取り化粧品や美白美容液を使えば、シミが取れる。

そんな風に単略的に考えていませんか?

実は、私はそう思っていました。

実際は違うんですね。
シミは加齢が原因の場合、肌の奥に蓄積されている場合があるんです。

細胞は日々生み出され、
古い細胞は角質として肌表面にどんどん押し出され、
新しい肌細胞が内側から生産されていく。

こんなイメージですよね。

肌は28日周期で入れ替わる

img1

この再生されて全く新しく肌が入れ替わる周期をご存知ですか?
健康で活性化された状態であれば28日なのだそうです。

つまり、
若い時はおおむね28日周期で肌細胞が入れ替わる。

ところが、加齢により細胞が活性化してない状態だと、
人によっては、40日とか60日とかになってしまう。

そして、古い細胞やシミを持った層が
表に押し出されず、蓄積されている場合がある。

これが、シミになってしまうんです。

シミが蓄積された層を活性化して、
ところてん方式で追い出してあげないと、きれいな肌にはならないですよね。

肌の状態を整える

Beauty woman

このため、まずは肌を良い状態、健康な状態に戻すことからスタートするそうです。
いきなりシミ取りだけ行っても、そもそも肌が活性化していないので、シミは取れない。

それどころか、
いきなり刺激的で薬剤効果の強い
ピーリング系の化粧品を使うと、肌が弱りシミがされに蓄積されてしまう。

やはり、物事には順番というものが
あるんですね。

私は、いきなりシミだけ取れば良い、
っと思っていましたが、肌の健康状態というものが、
シミ取りと深く関係しているようです。

シミ取り化粧品ランキングを見る

b.glen(ビーグレン)

男性シミ取り
オススメ度★★★★★
価格15,660円〜
説明男性の利用者も多数
とにかくシミをすぐ取りたいと感じている方は、b.glenが良いでしょう。
特長シミのない透明肌を目指すQuSomeホワイト
40代男性に圧倒的な人気!
レーザーシミ取りの前に、美白化粧品でのシミ取りを試すなら、b.glenです!
シミが薄くならないと感じている方向け。
シミを消したい

関連記事

  1. スキンケア前後の写真を大公開!
  2. 肌活性化のトレチノインは、どのように使用するのが良いのでしょうか?
  3. トレチノインはお肌にどのような作用があるのでしょうか?
  4. トレチノインは0.05%の青いラベルを使用するのが良いですか?
  5. 男のシミ取り体験談。シミ取り化粧品で本当にシミが取れるのでしょうか?
  6. ハイドロキノン(美白成分)は、常温で保存できるのでしょうか?
  7. ハイドロキノンとトレチノインのシミ取りには何ヶ月必要なのでしょうか?
  8. 肌の現状→鎮静化→活性→維持というプロセス
  9. これはショック!男がエステで現状の肌状態をはじめて知った日
  10. シミ取り化粧品 vs レーザー治療。どちらが良いのでしょうか?